大きくする 標準 小さくする

2011年09月18日(日)更新

平成23年の栗拾い

毎年行っている栗拾いに、市川市大町の竹之内果樹園さんに行って来ました。
しかし、今年は非常に苦労しました。三連休の初日昨日にたくさんお客さんが来て、ちょうどいい栗がほとんど収穫されてしまったそうです。残っているのはまだ緑色のこれからのばかりでした。

こんな感じのばかり 



















こういうのはあっても手の届かない位置に













拾うのではなく、木になっているのを叩き落とす感じでした。でも何とか2.5キロ収穫してきました。


 

2011年04月24日(日)更新

たけのこ堀り

今日は家族でたけのこ掘りに行ってきました。
去年の秋に栗拾いをした市川市大町の竹之内果樹園さんでは、春はたけのこ堀りを楽しめます。

場所はこんな感じ。
















掘っている途中です。

















今日の収穫です。
















今年は細いたけのこが多かったです。
日ごろの運動不足も影響して、1つ掘るだけでも結構疲れました。

2011年01月10日(月)更新

チーバくん

チーバくんは去年開催された千葉国体のマスコットキャラクターでしたが、人気が出たおかげで今年1月からは千葉県のマスコットキャラクターになりました。

今日は市川市にあるニッケコルトンプラザにチーバくんがいました。

そのとき撮ったチーバくんです。
チーバくん

携帯のカメラの性能が悪いので小さいです。

2010年12月31日(金)更新

鎌倉に行ってきました

昨日30日のことですけど、息子が暇だと言うので鎌倉に行ってきました。

なぜ鎌倉かというと、去年の12月30日にも鎌倉に行ったとき銭洗い弁財天に立ち寄ったのですが、お金は増えなかったけどお客様は増えたから、銭洗い弁財天のおかげかな?と思い再度行ってみました。
zeniaraient
12月30日だというのに、お金洗っている人がたくさんいました。不景気のせいでしょうか、去年よりも多いような気が。それに掛けてあった絵馬には、就職が出来るように、借金が返せるようになりたい、収入が増えるようにといったのが目立ちました。

その後は鎌倉の大仏に行ってきました。
daibutu
日本人もいるけど、どちらかというと外国人(白人)が多いです。帰りに鎌倉駅にいたら外国人の方に大仏の最寄り駅(長谷駅)まで行くにはどうしたらいい?と質問され、私のめちゃくちゃな英語の説明で納得したようでしたが、ちゃんと行けたかはわかりません。

おみやげは鳩サブレ。

omote



ura
かわいいウサギの入れ物で売っていました。

2010年12月15日(水)更新

ラブレター

私はラブレターなんて書いた経験がありません。面倒くさいし、相手に口で直接伝えたほうが手っ取り早いですから。

住友信託銀行では、第11回「60歳のラブレター」というイベントを行っています。妻や夫へ、あるいは家族へのラブレターを募集しています。

募集期間は平成20年11月22日(いい夫婦の日)~平成23年2月28日まで。応募資格は50歳以上でアマチュアに限ります。応募は夫婦のラブレターと家族のラブレターの2部門があって、各大賞には50万円相当の旅行券が贈呈されます。

細かい応募条件などは住友信託銀行のHPへ
http://www.sumitomotrust.co.jp/index.html

私が妻にラブレターなんて書いたら、何か隠し事があるんじゃないか等と疑われ、面倒なことになりそうだから書けません。

2010年11月07日(日)更新

将棋大会に行ってきました

第17回市川市民将棋大会が市川市民会館で行われました。うちの子供が毎年参加していて、今日行ってきました。

なんだか年々、子供の参加者が増えているように感じました。参加者を見ていると小学生、大人は50歳以上と極端に分かれています。

将棋って子供の頃は、父やおじいさんに教わって小学生ぐらいまではやるけど、中学生にもなると部活や受験で忙しくやらなくなってしまう人が多いのではないでしょうか。ちなみに息子は3勝2敗の結果でした。

私も中学生まではやっていましたが、もう全然駄目ですね。5年生の息子にも余裕で勝てなくなってきました。

市川市民会館の近くに葛飾八幡宮という神社があります。そこには天然記念物に指定されている千本公孫樹(千本イチョウ)があります。多くの樹幹が集まって、根元から一本の大樹が伸びているように見えることからその名で呼ばれています。
千本イチョウ

樹齢は1200年以上だそうで、写真を撮っている人が何人もいたので、私も撮ってきました。

市川市って隣の江戸川区や浦安市と比較すると、こういう歴史あるものは多いですね。

2010年10月13日(水)更新

家族を大切に

なんだか最近、私の周りで離婚をする方が増えています。だいたい原因といえば、不景気で生活が苦しい、夫の浮気というのが多いのでしょう。知り合いの社長は、仕事ばかりしていて妻や子どもの相手をしないうちに関係が悪くなってしまった、というのもありました。

博報堂生活総合研究所の生活新聞(2001/2/28)の中に気になる数字がありました。恋人の寿命は1358日。男女差では、男性942日(2年7ヶ月)、女性1576日(4年3ヶ月)で、男性のほうが1年8ヶ月ほど冷めやすい、という内容が紹介されていました。

確かに、うちでもその辺りから喧嘩が増えてきて、離婚の危機もありました。でも、離婚って手続きとか引越しとかが面倒くさそうだったから止めましたけど。

私が小学生の頃、ヒロシ&キーボーという男女が歌っていた3年目の浮気というのがありましたが、男性が2年7ヶ月で冷めてしまうということですから、タイトルや内容は結構当たっているんですね。ちなみに、その次のシングルは5年目の破局というタイトルです。

このブログを読んで下さっている中小企業の経営者さんの中には、家族といる時間を削って仕事ばかりしている方いませんか。中小企業はそれぐらいじゃないと駄目だと思いますが、やはり家族がいる方は奥さんや子供さんのために少しは時間を使いましょう。それのほうが家族の協力を得られて仕事にもプラス
ですよ。

男女とも4年もすれば飽きちゃうとしても、お互い相手を大切にする気持ちを失っていなければ、何とか夫婦は続けていけるのかなと思っています。

2010年09月26日(日)更新

栗拾い

家族で栗拾いに行って来ました。

市川市は東京都の隣といっても、松戸市や鎌ヶ谷市と接している辺りは自然の多い地域でして、農業をしている方がまだ多くいらっしゃいます。市川市大町の竹之内果樹園さんでは春はタケノコ掘り、秋は栗拾いをさせてくれます。入場は無料で1キロ千円です。

例年だと9月中旬から1ヶ月ぐらいは楽しめるようですが、今年は猛暑日が多かった影響で少し遅れ気味とのことでした。ただ拾うだけだからつまらないかと思っていましたが、結構楽しくてこの時期は毎年お伺いしています。

栗拾いの写真

会社概要

銀行での融資経験や税理士事務所での法人担当経験を生かし、中小企業の経理部長となって銀行融資取引や、提携税理士と共に経理業務のサポートを行っています。

詳細へ

個人プロフィール

1971年7月1日東京都江戸川区生まれ。地方銀行や税理士事務所で働いてきましたが、今まで以上に中小企業の経理財務をサポートしていきたく起業しました。

詳細へ

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧