大きくする 標準 小さくする

2012年06月22日(金)更新

さくらんぼ

父の実家からさくらんぼが届きました。






















佐藤錦という品種です。さくらんぼは今が旬ですが、デリケートで傷みやすい(雨が降ると実が割れてしまうぐらいです)ので早く収穫しなければなりません。そのためさくらんぼ農家は今非常に忙しいです。

両親が山形出身でともにさくらんぼをやっていたので、小さい時からたくさん食べてきました。今年もおいしいさくらんぼでした。

2012年06月12日(火)更新

もったいない


昨日、新しいお客様になってくれた会社さんは、北関東ののどかなところにあり周りは田んぼと畑ばかり。パートで働いている人は農家の奥さんか娘さんがほとんどです。
 

その会社さんは飲食業で、近所の農家の方がよく食べに来てくれます。ただ一つ気になるのは、食べられないのにご飯の大盛りを頼んで残していく人がとても多い、と社長が言うのです。


社長が、「なぜ残すんだろう、農家の人なのにお米の大切さがわからないのかな?」と近くにいたパートさんに言ったそうです。そうしたら、「社長はずいぶんケチですね。うちでも残ったら捨ててます。社長はそんなに貧乏なのですか?」と言われてしまったと教えてくれました。
 

そのあとのやり取りはこんな感じだったそうです。

社長「そういうことを言っているんじゃなくて、もったいないと言っているんだ」


パート「でももうお腹一杯なんだから、しょうがないですよ」


社長「だったら食べられるだけの量を頼めばいいだろう」


パート「まあ確かにそうなんですけどね。でもどこの家でもそんなもんですよ」


社長「あなたの家では残ったらチャーハンとかにしないの?」


パート「2日目のご飯なんて誰も食べないから捨てます」


社長「もったいないと思わないの?」


パート「家には米なんてたくさんあるのだから、少しぐらい捨ててもいいじゃないですか。(社長の奥さんに向かって)社長、ケチで嫌じゃないですか?」


社長「・・・・(呆れて話すのをやめたそうです)」


このパートさんだけじゃなく、他の方も同じように考えていることが分かり、社長はとてもショックだったと言っていました。


おそらくそこの一帯の農家だけで、ほとんどの農家の方は大切にしていると思う(思いたい)のですが。


農家の人が一生懸命作ってくれたのだから残したらいけないし、お茶碗にご飯粒がたくさんついていれば、ちゃんと食べろと言われたように私は記憶していますが、今は違うのでしょうか。

2012年06月10日(日)更新

高橋克也と信用金庫

時々、私のブログにどんなキーワードで来てくれているのかと確認しているのですが、高橋克也と信用金庫、あるいは高橋克也とさわやか信用金庫とありました。


高橋がどこの信用金庫で預金を引き出したのか知りたい人がいるみたいです。


高橋克也はサリン事件だけかと思ったら、公証人役場事務長逮捕監禁致死事件にも関与していたんですね。すっかり忘れていました。


大学卒業式の日にサリン事件がありました。丸の内線を使っていたので、ちょっと時間がずれていたら私も被害を受けていたかもしれません。卒業式が終わって、学校のテレビには毒ガス事件が起きたと放送されていたのを今でもよく覚えています。


警察の方には頑張ってもらって、犯罪者は絶対に逃げ切れないということを証明してほしいです。


ちなみに、信用金庫の名前は川崎信用金庫(渡田支店)です。公開された防犯カメラに映っていた女性職員の制服が川崎信金のに似ているし、川崎信用金庫の関係者にも確認しました。

2012年05月17日(木)更新

東京都への寄附金がもう少しで7億円

東京都が購入を予定している尖閣諸島ですが、寄附が随分集まっていますね。
今、東京都のホームページで確認したら、5月16日までで50,733件 693,445,018円になっていました。


5月01日(火)まで   5,428件   76,007,211円
5月02日(水)まで  9,349件  125,351,220円 
5月07日(月)まで 17,752件 227,898,890円 
5月08日(火)まで 23,402件 314,599,779円 
5月09日(水)まで 28,231件 372,299,096円 
5月10日(木)まで 33,518件 441,380,943円 
5月11日(金)まで 37,443件 503,448,459円 
5月14日(月)まで 45,089件 609,282,032円
5月15日(火)まで 48,133件 653,212,691円
5月16日(水)まで 50,733件 693,445,018円
 

1件あたり平均すると13,668円にもなり、意外と多いような気がします。


東京都は以下の口座でのみ寄附を受け付けています。

みずほ銀行 東京都庁出張所(店番号777)
普通預金 口座番号 1053860
口座名「東京都尖閣諸島寄附金」

http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm


この口座以外に寄附を受付する窓口は無いとのことですから、それ以外で募集していたら注意が必要でしょう。

 

2012年05月01日(火)更新

東京女学館大学が4年後に閉校

昨日のニュースで、東京女学館大学が来春の新入生の募集を停止し、今年入学した学生が卒業する2016年3月で閉校することを知りました。

今は大学全入時代ですし、定員割れの大学もあり、経営が楽ではないところも多いでしょう。これまでも閉校・募集停止した大学はすでにいくつかあります。

東京女学館といえば、高校までは渋谷駅でよく見かけるかわいらしいセーラー服が人気で、伝統とブランドがある学校です。しかし、他の女子大と比べると学費が高額で、4年制大学に進出したのが遅かったためでしょうか、累積赤字が約25億円まで膨らみ閉校となりました。

私が起業する少し前のことですが、ある私立大学の教授と仕事で知り合う機会がありました。私が卒業した大学もそうですが、東京からは少し離れて、あまり有名ではない大学です。その先生は、「今は教授だからと偉そうにしている余裕はありません。近くの高校に営業しにいくこともあります。学園祭に来た高校生には、うちの大学を受験するよう声をかけています。教授の仕事だけでなく、営業マンもできないと駄目です」と仰っていました。それを聞いて、もう少し遅く生まれていたらと思ったものです。
 
今後も私立大学や短期大学の募集停止や閉校は、これからも出てきそうですね。
 

2012年03月01日(木)更新

でんこちゃんがリストラされる


ネットのニュースで、でんこちゃんがリストラされると書いてありました。

でんこちゃんって私が高校生の頃から東京電力のマスコットキャラクターでしたけど、コスト削減のために3月31日で契約期間が切れ、更新はしないようです。
 
原発事故や最近は電気料金の値上げが話題になっており、現状の東京電力ではでんこちゃんを使ったCMは難しいでしょうから、やむを得ないでしょうね。
 
この写真は妻と付き合っている頃、江戸川区の区民祭りでもらったでんこちゃんのシャーペンです。あまり似ていないような気がします。





























2012年02月16日(木)更新

クレジットカードのランクが与える影響

最近やたらとテレビやネット広告で、プラチナカードが宣伝されています。
三井住友、三菱UFJニコス、シティをよく見かけ、しかも年会費が三井住友以外は2,3万円代と結構安い。今までならアメックスを除けば5万円が普通でしたけど。
 
ゴールドカードを乱発したため、ありがたみもステイタスもなくなってきましたから、カード会社も今度はプラチナカードで年会費を稼ごうということでしょうか。


去年9月26日に株式会社クレディセゾンから「クレジットカードに関する意識調査レポート」が公表されました。これによると、自身が持つクレジットカードのタイプについては、78%が一般カード、ゴールドカードは21%、プラチナ、ブラックカードは1%という結果でした。

そして、8割以上の人が食事や買い物等会計時に、他人のカードの色をチェックしたことがあるという回答。さらり女性に対象を絞り、異性との食事やデートでの会計時に、相手のカードのランクが気になるかの問いに、32%が気になる、ゴールドカードを持っていた場合、その人の魅力に影響を与えると思うかの質問には、64%が思うと答える結果となっていました。昔に比べれば、取得しやすいゴールドカードですが、この調査だとステイタスはまだ残っているようです。

この調査によると、男性は女性とお付き合いするときは、ゴールドカード以上は持っていたほうが 良い影響を与えるようです。しかし、私も無理してプラチナカードを持っていますが、女性とのお付き合いでプラスに影響したことは、残念ながら一度もありません。
 
詳しくは以下を参照してください
http://corporate.saisoncard.co.jp/co.nsf/nws/F88C16F74410698549257917000D1ECA/$file/「クレジットカード」に関する意識調査レポートHP.pdf
 

2012年02月15日(水)更新

ボクシングジムの広告

JR総武線の本八幡駅南口でボクシングジムの広告を見つけました。

そこには「左フックは、税務署に、右アッパーは、銀行だ。中小企業社長、52才、入門8日目」と書いてありました。
 
銀行から融資を受けて、かつ利益が結構出ている中小企業の経営者さんから「俺は銀行と税務署のために働いているみたい」なんていう事をよく聞きます。
 
中小企業経営者なら思わず頷いてします内容ですね。

2011年09月09日(金)更新

カマキリ

私の家はマンションの6階です。
東京に比べたら市川市なんてのどかな田舎かもしれませんが、本八幡駅8分ぐらいのところです。それなのになぜか私の家の玄関近くにカマキリがいました。

 










オスですから飛ぶことはできますが、それほど上手ではないはず。でも6階にいます。飛んできたのでしょうか。それともエレベータに乗ったのでしょうか。
 
不思議なことに毎年、玄関近くやバルコニーでカマキリをみつけます。

会社概要

銀行での融資経験や税理士事務所での法人担当経験を生かし、中小企業の経理部長となって銀行融資取引や、提携税理士と共に経理業務のサポートを行っています。

詳細へ

個人プロフィール

1971年7月1日東京都江戸川区生まれ。地方銀行や税理士事務所で働いてきましたが、今まで以上に中小企業の経理財務をサポートしていきたく起業しました。

詳細へ

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧